クラブ会長主題

「再び、選択と集中」 畠平剛志
3 年前に「選択と集中」を主題に掲げて会長職を拝命してより河内ワイズは更に会員数を 2 名減少させて、現会員数 15名となっております。またメンバーの年齢もあがっており、健康に不安を抱えるメンバーもおられます。そして私がこれだけ短期に会長職を重ねざるを得ないことからも、クラブの勢いというものがなくなっていることは残念ながら認めざるを得ません。
3 年前も同じことを言ったように思いますが、小さくなったクラブで楽しく身
内で例会を行い親睦を重ねて 1 年で平均年齢を 1 年づつあげていき、ゆっく
りとエンディングに向かっていくのもそれはそれで幸せなことなのかもしれ
ません。
ですが、我々は奉仕団体であるという矜持を持って、より奉仕活動に力を入れ
て地域社会に存在を示せば、きっと一緒にやりたいと思う人が現れると信じて
います。誰かと仲間になるには、額に汗して何かを一緒に作り上げるのが一番
の近道です。仲間とする親睦交流は楽しいものですが、それは仲間となった者
たちと行うから楽しいのであって、親睦交流だけをする者とは居酒屋の飲み友
達以上の仲間にはなりえません。
幸いにして我々は奉仕活動としては以前より、らくらく車椅子登山を実施していますし、前回の宮本期で障がい者作品展を実施することが出来ました。そして、それらの場には普段我々と交流のない若い方々も来て共に奉仕活動をしていただき「ワイズメンズクラブってなんですか?」と聞かれることも多くありました。奉仕の場が人を呼び、その場こそが奉仕団体である我々の広報の場でもあることを実感として感じております。

そこで今期も「選択と集中」を主題として掲げたいと思います。我々が選択すべきは奉仕活動であり、そこに集中すべきと考えます。

年間計画としては、11 月に第 2 回の障がい者作品展を実施し、それに先立つ 1 ヶ月前の 10 月には障がい者に対する理解を深めるために、NHK 教育「バリバラ」などにも出演経験のある障がい者バンド「大阪チャチャチャバンド」をお招きして公開例会を実施したいと計画しています。また 4 月には今年もらくらく車椅子登山を実施したいと思います。皆様ご協力よろしくお願いいたします。

クラブ会長主題」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: クラブ会長主題を更新しました | 大阪河内ワイズメンズクラブ

  2. ピンバック: 第37期会長主題「選択と集中」 | 大阪河内ワイズメンズクラブ

  3. ピンバック: クラブ会長主題更新 | 大阪河内ワイズメンズクラブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です